忙しい時に振り回されるのはコリゴリ

忙しい時に会う相手は選ぶべきだと反省

忙しい時でも、他人の面倒を見られる人ってすごいなといつも尊敬します。でも、自分がそうなりたいかと言えば、そうなれそうにありませんが。笑

以前、とても忙しくて色々とやる事が溜まっている時に、マイペースな友人が私の住んでいる地域にやってきました。最初は、こちらも一日くらいは時間を設けるようにするとは、言っておいたものの、泊まる場所からちょっと不穏です。

その地域に住んでいる自分ですらわからないようなへんぴな場所にあるゲストハウスを利用したかと思ったら、来る時間も夕方過ぎ。

できれば、日中に有って少し出かけて晩ご飯を早めに食べて、それではまたという感じにしたかったのですけどね。かなり適当な対応ですが、こちらは忙しいと伝えてあったのでそれで来られたらこの位の対応です。笑

という事で、晩ご飯も適当に済ませようと思い、たまには、回転寿司でも行こうと言ったら、そこは、以前行ったときにまずかったから行きたくないとゴネます・・・。
かと言って、その地域限定のレストランのチェーン店があるのですが、そこも、不味いから行きたくないとゴネます。

その友人の性格からして、そういうだろうなと少し感じていたので、メールで前もって、食べたいものを決めておいてと伝えたのですが、それは気にせず、こちらが、どこか良い場所を案内してくれるという魂胆だったのかもしれません。

そんなこんなで時間も遅くなり、結局、観光客の行くような海鮮のお店に行くことにしたのですが、もう、こちらもある意味怖いもの見たさで食べに行くことにしました。
せっかくなので。

というのも、友人が海鮮が食べたいというリクエストが入った結果なのですが、いざ、お店につくと、フレンチのフルコースも良かったなと言う始末です。
これが、女性ならまだ救いはありますが、もうおじさんにさしかかる男性です。笑

こういう時、普通なら言い返して面白おかしくするところですが、人というのは、不思議なもので、忙しければ忙しいほど、そういう事を聞き流すようになるものです。笑

はい、さっと食べて、ゲストハウスに送り届けて、その後、雑務をこなそうと前向きな私がそこに居ました。

また、観光地の海鮮屋さんは、(自称)特大ボタンエビがスーパーのエビフライよりも小さいサイズで1本700円ほど。ナンバーワン人気の海鮮丼が3千円位するのに、小さいお椀一杯分に鮮度の落ちたウニ、カニ、イクラだったのはここだけの話。

食べた中で一番美味しかったのは、酢飯のご飯でした。

そうしてようやく解放されたと思ったら、今度は、夜中12時過ぎてから、その友人が私の部屋の玄関先に来て、今日は、色々わがかま言ってすいませんというような感じで謝りに来たのですが、正直、近所迷惑だったのは言うまでも有りません。笑

こちらは、適当に聞き流していたのですが、結果、最後の最後まで振り回された一日となってしまったなという気がします。こういう忙しい時って、それを察してくれる理解が欲しいなと思ったのですが、私も気をつけようと思う良い教訓になりました。

それからというもの、遊ぶ事は有っても食事をする事は全く無くなりましたが、もしも、行くとしたら、怖いもの見たさで一人では行けないようなお店でしょうね。笑

メニュー